汗が尋常じゃないほどかくという方、朗報です!
多汗症に効くプロバンサインという薬があるのです。
わきでる汗で悩む前に試してみませんか?

多汗症かも?

汗の量がふつうではなく、まるでお風呂に入った後のように、顔から出る。
靴下がぐっしょり濡れるほど汗をかく。
そんな人は多汗症を疑ってみましょう。

多汗症とは「大量の汗をかく」「汗が止まらない」などの症状が出る病気なのです。
多汗症の場合は市販の制汗剤では効きません。

でも、薬で治すことは可能なのです。
制汗剤で汗が収まらず、困っている人は多汗症かもしれません。
そんな時は一度薬での治療を試してみませんか?

プロバンサインとは

プロバンサインとは、全身の汗を止める効果がある薬で、服用してから一時間後には汗がピタッと止まります。
効果が持続する時間は5時間くらいですので、汗を止めたい時間を見計らって、一時間前に服用するのが効果的です。

重要な用事があるからその間は汗を止めたい、などの場合には頼もしい味方です。
汗が出過ぎて、周りの目が気になるという方には、オススメ。

プロバンサインは一回一錠、一日に3~4回が目安です。
どの時間帯にしっかり汗を止めておきたいか、よく考えて服用すると良いでしょう。

大量の汗というのは精神的苦痛も伴うことがあるものです。
そしてその悩みは他人には分かりづらく、相談もしにくいもの。

そんな時には悩みすぎる前に、多汗症を疑って、薬でしっかり治療するのが良いでしょう。
お医者さんでよく相談してみるのも良いですね。

薬と上手に付き合って、少しでも気を楽に過ごせるようにしましょう。
明るく毎日が過ごせると気持ちも前向きになります!